聖火ランナーから市民アスリートへ

聖火ランナー内定者が市民アスリート(大阪マラソン)を目指すブログです

キャンプのススメ③

これまで、私一人でなんでもできそうに書いてきましたが、夫なしではキャンプに行きません。

 

私の苦手なことが、運転で…キャンプ場に行く山の崖道は、私の運転だと家族の命がいくつあっても足りません。(だって、我が家の車、左ハンドルのMTのファミリーカーという、運転できるだけでも褒めてもらいたいシロモノ)

 

---

 

さて、我が家のキャンプは『太るために行く』と言っても過言ではないくらい食べまくります。

『外で食べると三割増し美味しくなる』と言うのが夫の口癖で、色んなのものを作って食べてきました。

 

 

キッシュ、ハンバーガー(バンズも作ります)、アヒージョ、魔女の宅急便のにしんのパイ風ミートパイ、フルーツポンチ、りんごケーキ


f:id:kakohiro:20210509153314j:image

f:id:kakohiro:20210509153307j:image

f:id:kakohiro:20210509153530j:image

f:id:kakohiro:20210509153534j:image

 


f:id:kakohiro:20210509153733j:image

f:id:kakohiro:20210509153729j:image


家族だけのキャンプのときはお鍋とかハヤシライスとかあまり凝ったもの作らないんですが、誰かと行く時は張り切って、お洒落料理作っちいます。

 

雑誌に載ってそうでしょ?

はい。雑誌に載ったことあります♡

 

f:id:kakohiro:20210509154540j:image

悔しいかな、このビア缶チキンは夫が作ったものです。

 

 

みんなでワイワイ食べると何でも美味しいし、他のサイトで慣れない手つきで料理頑張ってるパパの姿とか見ると、とても微笑ましく、みんなでお出かけできて、不自由を楽しみ、お外でご飯を囲めるのが幸せだなぁと思っています。

 

学生時代は網で焼いた安いアメリカ産の肉を美味しい美味しいと食べて、焼きそば、鍋、カレーくらいしかレパートリーがありませんでしたが、おじ様キャンパーと伊豆に行った時、干物BBQデビューして、魚の美味しさに感動し、海鮮にハマりました。その後、ふるさと納税ダッチオーブンを得てからオーブン料理にハマっています。

 

結局、キャンプって普段の生活の延長なので、日頃から色んな料理に挑戦してるとキャンプ飯のレパートリーも広がると思っています。

 

なので、普段、家事をしない人がすぐわかります。テント立てて、火起こししたら、お酒ばっかり飲んで、洗い物とか全くしないお父さん。数回キャンプに行ったのち、お母さんがキャンプ嫌いになって来なくなります…。

 

コロナ禍になって、家族キャンプしか行けず、グルキャンも久しぶりにしたいのですが、いつになることやら…

とはいえ、待ち合わせしてないのにキャンプ場でばったりキャンプ仲間に会ったりはするんですけどね。

 

そして、キャンプ仲間のうちの数人は走る人だったりするので、暴飲暴食の背徳感を少しでも減らすため、軽く山道を走るのが最高に気持ちいいのです!

キャンプとRUNはとっても相性が良い♡二日酔いと睡眠不足の身体に鞭打って走るんですけどね。

 

---

 

 

キャンプのことばかり書いてますが、ちょこちょこ走ってます。久しぶりに30キロ以上走ったら疲れちゃった。

f:id:kakohiro:20210509180450j:image

 

キャンプのススメ②

注1)これはファミリーキャンプ向けに書いています。

注2)コロナ禍でのキャンプはリスクがあります。

 

さて、①でテント、寝袋、マット、椅子が揃いました。間違えてはいけませんよ。この4つの中で一番こだわるのはマットです。寝具というのは翌日の体力に大きく影響します。写真を撮っても全く映らないからインスタ映えはしないけど、キャンプで疲労困憊しない大切なものです。

 

●テーブル

テーブルは2つ持っているんですが、2つとも納得しておらず。でも2つもあるから、新しいテーブル買う気にならないのです。ただ、ローテーブルかハイテーブルどちらかしか持っていけないなら、絶対ローテーブルです。子どもが小さいというのもあるのですが、ローテーブルの方が作業や食卓として使いやすいです。

今は脚の長さを変えれて省スペースのものがたくさん出てるので、テーブルを買うなら、次はそれかなぁ。

f:id:kakohiro:20210506213539j:image

 

●コンロ

最初はイワタニのカセットコンロでいいです。

何回もキャンプに行くようになったら、自分に合うものを。

炭火が面倒臭い方はツーバーナのコンロを買いましょう。炭火を楽しみたい方は七輪とワンバーナのコンロがオススメです。我が家は後者です。アルミの七輪を持っているのですが使い勝手がとても良いのでオススメ。

いわゆる炭火用の大きなBBQコンロも2つありますが家族キャンプでは使いません。

ただ、最近は薪ストーブが調理や火の管理が便利で…七輪も使わなくなってきました。

ワンバーナはちょっとコーヒー飲みたいときとかにいいんですよ。

あと、炭はお高いんですが備長炭に落ち着きました。安い炭はピチパチうるさいので…。

ちなみに学生時代は網だけ持って河原で石積んでBBQでした…

 

●ランタン

もちろんガスランタン持ってます。マントルが上手に作れると嬉しいし、雰囲気もでるから大好きですが、機能的には電池ランタンで十分。ガスランタン一つ、電池ランタン二つを用意しています。

あとは、最近めちゃくちゃ被るんですけど、コールマンのミニランタンもタープに吊り下げています。

f:id:kakohiro:20210506213548j:image

 

●ヘッドライト

なんでも良いけどとにかく一人一つ。

 

●タープ

今でこそ、割と立派なスクリーンタープ持ってますが、夫と初めて行ったキャンプでは蟻が大量についた朽木をポールにブルーシートを張ってタープにしてました。(懐かしい…)

f:id:kakohiro:20210506213913j:image

ウィングタープは持ってないので分からないのですが、春秋もキャンプに行くことを考えると壁がある方が防寒できると思います。

 

 

よし、これだけ揃えばキャンプに行けます。

 

問題はどこに行くか?です。

 

それはキャンプの目的によります。

 

宿泊施設として利用なら、キャンプ場ではなく、野営できるところがないか探すのも手です。無料だし。学生時代はうっかり『チャボ公園』のとなりの広場で野宿してて、明け方から『こけこっこ〜』と鳴かれて辛すぎる記憶が…もちろん野営禁止のところはダメですよ。

 

キャンプらしいキャンプを楽しみたいなら、私は山をオススメします。そして区画が広いところ。

夫が他人と近いのをとても嫌がるので林間サイトや段々サイトを取るようにしています。

 

夏は海辺のキャンプ場も行くのですが、とにかく暑く、区画が狭いところが多いので私はあまり好きではないですが、神津島での島キャンプは最高に良かったです。

 

お気に入りのキャンプ場ができれば年に3回くらい行きます。それを3年も続けると常連になれるので、扱いが変わります。

予約時にいいサイトとってもらえたり、有料のオプションが無料になったりなど。

 

ただキャンプは怪我がつきものです。子ども全員が火傷していますし、過去にグルキャンしたメンバーのうち二人は救急車呼んでます。

 

また、山梨県でキャンプ中に行方不明になった子が未だ見つかっていませんが、実はその日そのキャンプ場に行く予定でした。ただ、天候が悪くなりそうだったのでキャンセルしたのですが、ニュースを見て背筋が凍りました。

 

子ども達には『一人行動しないこと』『火傷したら、すぐに冷やして』『川は大人と一緒』など言い聞かせるとともに、ライフジャケット着用させたり、ファーストエイドキットに火傷軟膏を加えて持っていきます。

ボルタレンカロナールなどの鎮痛剤も火傷が痛くて寝れないときに役に立ちました。

 

ここまで書いて軍手忘れてました。軍手必需品。荷物運びからテント設営、薪拾いまでだいたい軍手つけてます。怪我予防!

 

また、長くなったのでここまで。

次はキャンプ飯について。

 

 

あ、今日は閾値走しましたが、もう全然ダメでした。(とりあえず走る話を)

f:id:kakohiro:20210506222251j:image

キャンプのススメ①

唐突にキャンプのススメです。

 

コロナ禍になって急に人気の出てきたキャンプ。

密にならず自然を感じ、自然の中で美味しいキャンプ飯、綺麗な星空……良いところを挙げたら枚挙にいとまがないですが、それだけではないことと、やっぱりキャンプは良いぜ!というのを伝えたいです。

 

まず、キャンプに向いている人の第一条件は虫が平気な人なのかなと思います。あとは汚いトイレが気にならず、灰とか土とか食べても大丈夫なお腹の持ち主。そして、キャンプを楽しみたい人かな。

と、書いた瞬間、尺取り虫が指に…

f:id:kakohiro:20210504143432j:image

 

私はキャンプ歴は15年。学生時代はキャンプ場ではない、ただの原っぱや河川敷で野宿的なものをして、結婚してからは年に5-15回行ってます。妊娠中も行き、チビは生後3ヶ月の首座り前からキャンプしています。テントやタープを一人で立てたり、火起こしなども一通りできるのでキャンパーと名乗っても良いかなぁと思っています。

 

学生貧乏キャンプ→社会人ワイワイキャンプ→ファミリー優雅キャンプというキャンプ遍歴の私による独断的、楽しく続くキャンプのススメです。

 

これからキャンプを始めようと思っている方は、まずは慣れてる人に連れて行ってもらうのが一番と思っています!そしたら、装備は最低限の寝袋、椅子と食器で済みますので。

 

●寝具

寝袋は3シーズンの一万円程度の安いので良いです。(9年前まで私は友達のお古、夫はドンキで買った1000円以下の寝袋使ってましたけど。)マットが大事で、我が家はコールマンのエアベットを大事に使っています。子どもが小さい頃はジャンプいっぱいして破れたりもしましたが、自転車のタイヤパンク修理用キットで何度も補修して、もう8年使っています。周りの友達はパンクしたら、パンクしない空気少な目のベッドやウレタンマットとかに替えていますが、この厚さのエアベッドだと冬の地面の冷たさも防いでくれます。

f:id:kakohiro:20210504144930j:image

 

●テント

テント二個持ちのキャンパーはけっこういるので最初のうちはテントも借りてしまうのが良いと思います。

そんな友達いないよ!という方は最初はコテージなどから始め、何度かキャンプを経験して、needsとseedsを見極めることが、大切です。

 

我が家の今のテントは二代目だけど、一代目ともに人のお古。長くキャンプしてるとキャンプを辞めた人から色々引き継げます。そう、辞める人多いです。なので、お金をかけ過ぎてはダメです。お金かけたから行かなきゃという心理になったら負けと思っています。マラソン大会がなくても走るの好きな人は走りますよね?エントリーしたから練習する人とそうでない人の走ることに対する気持ちの違いは大きいと思います。

我が家にとってテントはただの寝る場所なので、こだわりは全くなく、映えないもので気にしない♫

f:id:kakohiro:20210504145543j:image

そして、キャンプに行く前に庭や公園で何度も試し張りして、キャンプ場ではスムーズに立てれるようにしておきましょう。

 

●調理器具

我が家のクッカーセットは私が一人暮らししてたときに使ってたティファールもどき、食器乾燥ネットは干物作りに使ってたネット。なのでキャンプ素人に見えるけど、夫が作るキャンプ飯は最高に美味しいです。

コンロだって夫の手作りのロケットストーブ(二代目)。

ダッチオーブンこそ買いましたが家でも使っています。


f:id:kakohiro:20210504144501j:image

f:id:kakohiro:20210504144456j:image

 

●椅子

椅子は最初はコーナンの安いの使ってたけど、ヘリノックスに落ち着きました。ご存知の方も多いでしょうがヘリノックスは高いです。でも、この軽さ小ささは価値がありました。

今はワークマンでヘリノックスのジェネリックが出たので子ども用に買いたいのですが、転売屋に買い占められている模様でまだ見たことがないです。

ハンモックはなくて良いものです。ただ、あると幸せ♡

f:id:kakohiro:20210504144615j:image

 

年に2回くらいしか行かないのに、スノーピークやノルディクスのテント持って、ピカピカのキャンプグッズ揃えてる友達もいるけど、それはランナーでいうと、月間走行距離100キロ、サブ4できてないのにアルファフライ買ってるような感じです。

高級テントを説明書見ながら立て、スノーピークのクッカーセットでレトルトカレー温めて、飯盒炊爨でご飯炊いてるのは個人的にはダサいなぁと。まぁ本人が楽しけりゃいいんですけどね。

 

私にとってキャンプはお金をかけずに非日常を楽しむことなので、いかに工夫するかってとても大事。

 

薪も滅多に買わずに子ども達と日中は薪拾い。薪バッグは余ってた布で作りました。

f:id:kakohiro:20210504155316j:image

 

●手入れ

キャンプ用品は手入れ、リペアがとても大切。これができない人はキャンプが続きません。

 

テント収納バッグが破れたら作りましょう。

f:id:kakohiro:20210504155633j:image

 

シーズン終了したら、テントのフライシートは洗ってニックワックスなどで防水処理をします。

剥がれてきたシールテープをアイロン圧着、もしくは新しいものに貼り替え。

くれた人が『まだ捨ててないの?』って驚くくらい使うと、また何かもらえたりします。

f:id:kakohiro:20210504155928j:image

天井にランプが欲しくなったら紐を縫いましょう。

f:id:kakohiro:20210504160215j:image

人と被りやすい物には無くならないように名前を書きましょう。

f:id:kakohiro:20210504160439j:image

 

こうやって快適を作って、モノを大切にしていくのが続くコツなのかなぁと思っています。

 

あとは、自然を大切に。ゴミの持ち帰りはもちろんだけど、直接、水道から川に水を流すキャンプ場では自然のことを考え、こんな洗剤を使ったりします。

あとは帰るときのゴミ拾いも子ども達とともに。

f:id:kakohiro:20210504160714j:image

 

●服装

夏は暑く、冬は寒いという当たり前のことが、普段空調の効いたところにいる忘れがちなことを身を持って体験するのもキャンプの良いところでもあり、怖いところでもあります。

春や秋の山キャンプの夜は真冬と同じと考えなければいけないのですが、軽装で来て、寒くて泣いてる子ども達の姿をたくさん見てきました。

 

夏のキャンプは脱水症状との戦いです。

 

そして、冬。

 

最高な星空と極寒。

 

真冬キャンプは装備がかなり必要になるので、オススメしませんが、私はけっこう好きです。

 

長くなったので一旦おわり。

 

初月間400kmとデートRUN

4月はなんとなんと初の月間400kmを突破しましたー!

 

f:id:kakohiro:20210430140517j:image

 

閾値走、10kmPR、変化走などもしましたが、気持ち的には99%ジョグだったので、走力はあがってないかな。でも、きっと体力はついた。

 

ただ、virtual UTMFの代償は大きくて、完走翌日から三日間37度の微熱が続き、喉が痛くなって、もしかしてー⁉︎とかなりビビりましたが、とにかく寝たら元気になりました。免疫がガタ落ちでした。

しかも、身体の負担が大きかったのか、久しぶりに月のモノが来なくなって、ものすごい久しぶりに検査薬使いましたよー…結果、無問題。

 

 

四月の締め括りの今日は、子ども達は小学校&保育園があるけど、夫婦揃って仕事はお休みだったので一年に数回の夫婦水入らずで過ごせる日♫

こういう日は本当は保育園に預けちゃいけないんだけど、祖父母が近くにいない我ら夫婦はこうでもしないと夫婦だけの時間とれないので…お許しください。

 

久しぶりのデートでウキウキしてたんだけど、世は緊急事態宣言……映画もショッピングセンターも行けない…でも、ステイホームなデートは嫌だ。(この考えがコロナ禍では許されないのは分かっています)

 

ということで、色々悩み、徒歩圏内で密にならない多摩湖に行きました。

 

そして、多摩湖を半周。

 

いつか一周したいんだけど、多摩湖までが自宅から12kmくらいあるから、帰り道の体力考えると躊躇してしまいます。

ただ、多摩湖は木陰がたくさんあるし、湖の周りだからか涼しかったです。水だいぶなかったけど。


f:id:kakohiro:20210430141903j:image

f:id:kakohiro:20210430141906j:image

 

 

ところで、私の夫は走らない人です。

なので、愛車とともにコーチのようについてきてくれます♡

私が疲れたら荷台に乗せてくれるとのことだったのですが、妻はそんなに弱くなかった。

f:id:kakohiro:20210430142253j:image

 

信号待ちのときと、お昼ご飯にテイクアウトしたマクドナルドを食べてるときしか、お喋りできてないけど、久しぶりに夫婦の時間を楽しめたデートでした♡

 

昔からお洒落デートができない2人だけど、どんどんお洒落から遠ざかって行く今日この頃。星乃珈琲店があって、入りたかったけど、私が異臭騒動起こしそうだったのでマクドナルドになったし。笑

何回目の落選?

たぶん、初めて応募したのは、長男産んでダイエットで走り出してすぐだから、2011年か2012年?

その後、産休、育休挟んで何回目かな?

 

f:id:kakohiro:20210428124955j:image

 

初めて応募したときに倍率とか知らなかったから、当確前に走る衣装としてセーラームーンの服買いました。だって20代だったし。

えっと、今は四捨五入したら40だっけ?

 

そのセーラームーンは一度くらいイケナイことに使ったような記憶があるような、ないような……ただ、とても綺麗な状態で保管されています。

 

東京マラソンセーラームーンで走る夢はせめて30代で叶えたい…

 

 

amikoさんに会う口実もなくなっちゃった…(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

【完走】virtualUTMF 2021

一日猶予を残して完走できました!

208番目のゴールでした♪

もう二度としない!!!!

 

期間中のデータです。ペースや獲得標高は求めませんでした。


f:id:kakohiro:20210424074216j:image

f:id:kakohiro:20210424074219j:image

 

直近一週間の走行距離です。週に2回フルマラソンの距離走るとか、我ながらアホちゃうかと。2年前の月間走行距離だわ…

f:id:kakohiro:20210424074223j:image

 

私、子ども達が『◯◯だからできないよー』と言うと『できない理由を探すより、できる方法を探して』と言っています。

 

今回のvirtual UTMFは『できない理由』なんていくらでもありました。

1.未就学児〜小4までの子ども3人がいる生活

2.月〜金まで8:00-16:30勤務(通勤あり)

3.普段の週間走行距離70-100km

4.朝は6:30までに洗濯物干して、お弁当2つと5人分の朝ごはんを作る

5.夫が帰宅してないと夜は走れない

6.6時間は寝たい

 

以上の条件下ではまとまった時間は取れなかったので『できる方法』を考え13分割しました。

 

基本は朝ランと昼休みラン。通勤ランは荷物重過ぎて諦めました。

夫の帰宅が早かった水曜、金曜は夜ラン追加。

 

昼休みランがなかなか厳しくて着替え食事含めて一時間で7kmのノルマとしていました。

12時の昼休み開始ととも更衣室行って着替えて走るんですけど、走り終えたら更衣室に誰もいないことをいい事に全裸になって濡れタオルで身体拭いて、パンツ一丁で頭にタオル巻いて、パイプ椅子に座って持参したおにぎりとバナナ食べてました。そして何食わぬ顔で13時から執務。

 

↓これの裸足バージョンで更衣室でおにぎり食べるとか、もうQOL最悪。

f:id:kakohiro:20210424080954j:image

 

では、六日間の振り返りです。二日目からの朝ラン開始時刻に注目!

こんなに分割したら楽勝でしょーと思った人は是非、挑戦を♡

 

準備として、靴下とスポブラを追加購入。

疲労回復のため、毎RUN後にプロテインに加えて、アミノバイタルプロ飲みました。

 

day1  4/19

①4:15〜

f:id:kakohiro:20210424075525j:image

②12:07〜 

ガーミン押し忘れで500mくらいロス

f:id:kakohiro:20210424075608j:image

 

day2  4/20

①3:40〜

f:id:kakohiro:20210424081359j:image

②12:05〜

f:id:kakohiro:20210424081444j:image

 

day3  4/21

①3:39〜

f:id:kakohiro:20210424081708j:image

②12:06〜

f:id:kakohiro:20210424081751j:image

③17:52〜

f:id:kakohiro:20210424081833j:image

 

day4  4/22

①3:39〜

ガーミン充電切れで後半はstrava計測


f:id:kakohiro:20210424081944j:image

f:id:kakohiro:20210424082013j:image

②12:06〜

f:id:kakohiro:20210424082119j:image

 

day5  4/23

①3:41〜

足の負担を考え不整地走ってたら転けた

f:id:kakohiro:20210424082255j:image

②12:06〜

f:id:kakohiro:20210424082342j:image

③18:03〜

f:id:kakohiro:20210424082418j:image

 

day6 4/24

4:10〜

f:id:kakohiro:20210424082500j:image

 

スピードは一切求めずジョグオンリーです。昼休みRUNは特に頑張ってないですが、昼間は身体が動くのでペースが早かったです。

 

坂もほぼ入れなかったので、筋肉痛もなかったのですが、内臓がやられて食欲が全然ない状態なので、このままダイエットします!

virtualUTMF期間中は流石に1kg痩せました♡

 

【進捗報告】virtual UTMF 2021

きっと明日の朝ゴールできるはず…

 

f:id:kakohiro:20210423212653j:image

 

なんか知らんけど、既に一週間で200km超えたよ。先週末走り過ぎたね(´∀`*)

f:id:kakohiro:20210423212657j:image

 

こんなに走ってるのにこの報い…

 

f:id:kakohiro:20210423212945j:image

 

f:id:kakohiro:20210423213130j:image